私が今どきの子だったらpairsで旦那を見つけています

私はパートをしている主婦です。独身の頃からずっとバイトなので、出会いの数はほぼないと言ってもいいです。職場も女性ばかりで、客層も同性が多かったので、一体どこに出会いがあるんだろう、という日々を送っていました。30歳を過ぎた頃、しびれを切らした両親が見合いを持ってきました。5回目のお見合いでやっと決まったのが今の主人です。それまでは紆余曲折です。断ったり断られたりという具合です。見合いって、実はけっこう疲れるんです。ライトな出会い方じゃないですし、両親を経由していたり親戚の紹介だと一族総出のような側面もあって、とにかく気疲れします。

だから、今の子が私は本当に羨ましんです。昔はお見合いが主流の時代もありましたし、私のように出会いがない環境で過ごしていた女性は、一定年齢を過ぎれば身内からのお見合いでなんとか決着をつけるという、非常に堅苦しい空気があったからです。断るにも断られるのも筒抜け状態です。だけど今の女性は、pairsのように婚活アプリがあるので羨ましい限りです。こっそりと婚活できるからです。しかも、本人確認を前提としているFacebookが基礎になっているアプリだから信頼度も高いですし、Facebook上でペアーズをやっていると分からないように配慮もされています。

SNSの代表的な存在でもあるFacebookの人口はかなりで、自分のペースでpairsから相手を選べるのでストレスなく楽しい婚活ができそうで、もっと若かったら良かったなと自分の生まれた年代が悔やまれます。年齢は、自分ではどうにもならないことですが…。