カット野菜、ミックス野菜が便利過ぎて・・・

毎日の献立作り、料理、片付けに明日のお弁当の下ごしらえ。家事は他にもたくさんやらなければならないのに、食事だけでこの作業量。献立も同じメニューの繰り返し、料理も味や盛り付けに気を配ることもできず、お弁当も冷凍食品のオンパレードです。なんとか食事にかかる作業量を減らせないかと思ったところ、カット野菜にたどりつきました。

カット野菜はサラダであればレタスチョップや千切りキャベツ、レンジでチンするだけの温野菜セットもあります。炒め物用にもやしやニラ、ニンジン、ピーマンがミックスされた物、餃子用にキャベツやニラが細かくみじん切りにしてある物、バーベキュー(焼き野菜)用は面倒なカボチャのスライスや、十字の切り込み入り椎茸、細長くカットされたニンジンなど、メニューに合わせたミックスが売られています。割高になるとはわかっているのですが、あるとついつい手が伸びてしまいます。

水洗いする手間、皮を剥く時間、包丁とまな板と言った器具、これらがすべて省略できるのです。特に助かるのはサラダのミックス野菜です。自分で作ろうと思うと彩り用に複数の野菜を加えたり、ドレッシングが薄まらないように水洗いした後にしっかり水切りしたり、なかなか大変です。もうカット野菜、ミックス野菜なしでは料理はできません。